新着情報NEWS

  • このページを印刷する

終了しました 国際福祉機器展(H.C.R)への出展企業を募集します

DATE
2016-04-19

当ネットワークでは、「福岡県ロボット・システム産業振興会議」と共同で
今年度開催されます国際福祉機器展の出展を予定しています。

○国際福祉機器展(H28.10.12(水)~10.14(金)3日間 東京ビックサイト)
 ハンドメイドの自助具から最先端技術を活用した福祉車両まで世界の
福祉機器を一堂に集めた国際展示会。昨年の来場者数は11万9千人超
であり、福祉機器利用者、福祉施設・病院・企業関係者等が来場。

(参考)
 https://www.hcr.or.jp/

つきましては、出展を希望される会員様を下記のとおり募集しますので、
ご検討の程よろしくお願いします。


(募集内容)
【対象】
「福岡県ロボット・システム産業振興会議」または「ふくおか医療福祉関連
機器開発・実証ネットワーク」の会員

【内容】
ロボット製品(もしくは試作機)
 ※国際福祉機器展では、「高齢者及び障害者(児)の日常生活の自立促進
  のための福祉機器、リハビリテーション機器や介護機器・用品のみが展示
  対象となっています。マッサージ機器等、出展内容が開催趣旨に合致しない
  と主催者が判断した場合は、出展をお断りする場合があります」となっています
  ので、御注意ください。

(参考)
https://www.hcr.or.jp/exhibition/2016mousikomi_yk_j.html
 ※(2)展示対象の項目を参照ください。

【出展料及び経費について】
 出展料(小間代)、電気代、机等借上料及び県庁から東京ビッグサイトまでの
製品運搬費用(往復)については振興会議が負担します。
 これら以外の、出張旅費、展示対応に係る人件費、県庁までの製品運搬費
(往復)(県庁から一括で送る場合。自社から会場まで運搬する場合はその費用)
等については出展会員様の負担となります。

【申込方法】
 展示予定のロボット製品名(もしくは試作機名)及びその内容がわかる
パンフレット等を下記メールアドレスに返信していただきますようお願いします。

 メールアドレス:info@robot-system.jp

【申込期限】 
 平成28年4月28日(木)

【募集会員数について】
 7社程度を想定しています。
 ※今回、振興会議で6小間確保しております。出展製品のサイズにより
  募集会員数を調整させていただきます。
   なお、出展希望会員数が多数の場合は、事務局にて調整させていた
  だきますのでご了承ください。(調整方法についても一任させていただき
  ますようお願いいたします。)

【その他】
 振興会議の予算に限りがありますので、応募多数の場合は事務局にて選定
させていただきます。応募が少ない場合は、個別に会員様にお声掛けさせて
いただきますのでご協力をお願いします。
 

ページの上部へ戻る

CopyRight © 2017  Fukuoka Prefecture All Rights Reserved.