新着情報NEWS

  • このページを印刷する

「医工連携フォーラムin飯塚(令和4年9月2日)」を開催します <参加無料>

DATE
2022-07-27

地域病院と連携し医工連携を積極的に推進している飯塚地域において、参入のポイントや医療現場のニーズを発信する医工連携フォーラムを開催します。

医療機器分野への参入や新たな医療機器の創出を目指される皆様のご参加をお待ちしております。

 

○日時

 令和4年9月2日(金)13:30~17:10

 

○参加方法

 Web配信視聴のみ

 

○プログラム

(1)13:30~13:35  開会挨拶

(2)13:35~14:20  基調講演

   テーマ:医療ロボットの研究開発と実用化への挑戦

   講 師:九州大学 工学研究院 機械工学部門 生体工学講座

       教授 荒田 純平 氏

(3)14:25~15:10  国際モダンホスピタルショウ2022出展報告
   ・株式会社アクティブ・エイジ
    「バイタル情報連携ユニットAVIS」

   ・リーフ株式会社
    「歩容測定ツール AM Unit」

   ・三和ニューテック株式会社
    「ヘルスケア関連機器(パルスオキシメーター、見守りセンサー)」

 

【 休憩 】(15:10~15:20)

 

(4)15:20~17:00  ニーズ発表、トークセッション

   テーマ:『医療現場が求める最新の医療機器ニーズ』 

   コーディネータ:柏野聡彦氏 (日本医工ものづくりコモンズ 副理事長) 

   登壇者:病院関係者(飯塚病院、福岡県済生会飯塚嘉穂病院、飯塚市立病院) 

(5)17:00~17:10  ビジネスマッチング会説明

   九州ヘルスケア産業推進協議会(HAMIQ)からオンラインビジネスマッチング会の説明を行います。

 

※一部登壇者がオンライン参加になる場合があります

 

○参加申込方法

 以下URLの申込フォームからお申し込みください(参加無料)。

 

 医工連携フォーラムin飯塚【Web配信視聴】

  https://fukuoka-kikinet.jp/seminar_reserves/new/33

 

 ※Web配信視聴の皆さまには、開催前日までに配信方法をメールで案内します。

 ※10月開催のオンラインビジネスマッチング会に参加する場合、別途参加申込が必要です。

      https://fukuoka-kikinet.jp/news/detail/93

 ※申込時点で、下記の秘密保持等に係る誓約に同意があったものとします。

 

〇「秘密保持に関する申し合わせ」及び「臨床ニーズに関する情報の取り扱い」について
  私は、令和4年9月2日に、福岡県が開催する「医工連携フォーラム in 飯塚」への参加(Web配信視聴)にあたり、参加により知り得た情報を第三者に漏洩しないことを誓約します。
また、臨床ニーズが医療従事者にとって大切な情報であることを理解し、その取り扱いには留意いたします。
なお、参加により知り得た情報を記事等にする場合には、事前に主催者及び医療従事者に対してその事実及び情報公開の範囲を確認いたします。 

 

○申込期限

   令和4年8月29日(月)

 

○お問合せ

 「ふくおか医療福祉関連機器開発・実証ネットワーク」事務局(福岡県商工部新産業振興課)

  担当:藤田・山下

  Tel  :092-643-3543

  Mail: fukuoka-kikinet@pref.fukuoka.lg.jp

●フォーラムに参加される方は、事前に公開ニーズ集をダウンロードいただきますと、スムーズにご視聴いただけます。

ページの上部へ戻る

CopyRight © 2022  Fukuoka Prefecture All Rights Reserved.